出稼ぎを始めて早3年・・・入寮者の私が買ったもの捨てたもの

f:id:k-fuguri:20161128121032j:image

トヨタで半年、デンソーで2年8ヶ月、気づいたら私が期間工になってから3年以上が経過していました。

トヨタの時は田原、デンソーでは西尾の隅っこという立地的に最悪の場所に長く住んでいることになりますね。

京都にいた時は京都市の中心部に住んでいたので何不自由ない暮らしができました。

何が自由で何が不自由なのか?人それぞれだと思いますが、私は「買い物ができるか」を基準に判断をしています。

何か物が欲しくなったとき、必要になったときにすぐに手に入れることができるのか?それが生活をする上で重要なのではないかな~と思います。

都市部に住んでいれば商業施設が豊富ですから、仕事帰りに食料品も雑貨も衣類も好きなものを買って帰宅できます。

夜中に小腹が空いたらふらっと外に出てラーメンも牛丼もマクドも食える。

消耗品が切れたり雑貨が欲しくなってもコンビニに行けば買える。

うん、最高でしたね。

普通のことなんですけど、今の状況を考えたらすごく恵まれていたなあ~と思いました。

今は寮生なので平日は会社と寮の往復だけで1日が終わってしまいます。

入寮したばかりの頃はいろいろ不自由することが多かったです。

スポンサーリンク


入寮初日、部屋にあったものは?

私が入寮したのは愛知県西尾市つくしが丘にある第1つくしが丘寮です。

その名の通り丘の上に寮があります。

周りに民家も沢山ありますが、丘から出れば周りは田んぼだらけの景色です。

仕事の後に歩いて行ける距離にあるのはつくしが丘の入り口にあるサークルKだけです。

西尾工場方面にセブンイレブンと100円ローソンがありますが、片道徒歩約30分かかるので自転車がないと厳しい距離です。

田原市も陸の孤島と呼ばれていましたが、つくしが丘も間違いなく陸の孤島です。

そんなつくしが丘寮に入寮した私に用意されていたものは・・・

共用スペースに冷蔵庫と洗濯機、部屋にテレビと小さなテーブルだけでした。

部屋は6畳の畳部屋で押入れ以外に収納スペースはありません。

本当に最低限の物しかないので最初の休日は岡崎のイオンとドンキで日用品を揃えました。

買ったもの

私が最初の休日に購入したものを紹介します。

  • サンダル

これは絶対にあったほうがいいです。

つくしが丘寮は棟内にお風呂がありません。

管理人室のある共用棟に大浴場(といってもそこまで広くない)があるため、一旦外に出て共用棟まで歩いて行かなければなりません。

もちろんスニーカーなど普段使用している靴で行くのもOKです。

しかし、風呂上がりで足が湿っている状態で靴を履くのはちょっと・・・と思いませんか?

私は部屋の中では素足ですし、サンダルがあった方が楽だと思ったのですぐに購入することにしました。

クロックスが履きやすくていいと思いますが、黒やグレーは使っている方が多いので間違えられないように注意してください。

何でもいいのでステッカーを貼るのがオススメです。

  • お風呂用バスケット

これはほぼ全員が使用しています。

シャンプー・トリートメント・ボディソープ・シェーバーなどを持ち運べる縦20×横30(cm)くらいの小型のバスケットです。

洗面器に入れて持ち運びをしている方もいますが、洗面器だと水切りができませんし、そもそも大浴場に洗面器は十分な数が用意されているので購入する必要はありません。

どうしても自分用が欲しい・・・という変わった方は買ってどうぞ。

  • ハンガー

洗濯をする時には必ず必要になりますね。

共用棟のリサイクルコーナーにいっぱい置いてあるので、それを貰って使用してもいいと思います。

私はTシャツ用のハンガーが欲しかったので100均で購入しました。

Tシャツ用のハンガーは肩幅が普通のハンガーよりも小さめにできているので、生地が伸びたり癖が付きにくくオススメですよ~

  • 洗濯カゴ

私はこまめに洗濯をするので持っていません。

週に2回とかのペースでまとめて洗濯をする方は必要になりますね。

洗濯中に寝てしまい長時間洗濯物を放置してしまうことがあるかもしれません。

カゴを洗濯機の前に置いておけば、次に使いたい方が洗濯物を取り出すことができるので迷惑が少なくて済みます。

  • 洗濯ネット

量の洗濯機はオンボロです。

年に2回ほど業者が清掃してくれますが、全くと言っていいほど無意味です。

洗濯物に海苔や茶葉のようなゴミが大量に付着することがあります。

洗濯物は全てネットの中に入れましょう。

私は60cmくらいの大きめのものを2枚買っておきました。

衣類の長持ちにも繋がるので是非使ってください。

  • コロコロ

居室の共有スペースに掃除機はあります。

でも滅茶苦茶汚いので使いたくありませんでした。

ホコリや髪の毛を掃除するのに便利なので購入することをオススメします。

カーペット用ですが布団の上で軽くコロコロして粘着力を落としてから使うと畳が傷まないので問題ないです。

  • 電気ケトル

こちらも共有スペースにポットがありますが衛生的には見えません。

使いたい量が残っていない場合もあるので、卓上湯沸かし器の方が使い勝手がいいと思います。

私は0.8L用の物を2,000円くらいで購入しました。

大きめのカップ麺でも作るのに十分な量が沸かせます。

これからの季節だとカップスープが食べたくなりますね~

AmezonだとT-falでも4,000円くらいで買えるのでお好みの物をどうぞ。

  • テーブルタップ

赴任した時に3つコンセントが付いたものを持っていきました。

しかし、それでは全然足りなかったので買い増ししました。

私の場合、スマホ・PC・モバイルルーター・髭剃り・電気ケトル・ドライヤーで最低6つは必要でした。

タコ足配線は厳禁!ボヤ騒ぎを起こしたら更新できないかも・・・

  • その他

コップ・爪切り・ハサミ・下着類・ティッシュなどを購入しました。

Tシャツ・パンツ・靴下はこのタイミングで1週間分を買いましょう。

沢山持っていくとかなりの荷物になるので、最初の休日に購入するのをオススメします。

  • 後日購入したもの

ガラステーブル・掃除機・除湿器・電気スタンドを購入しました。

持ち運びが難しい物は仕事に慣れた半年後くらいから買い始めました。

あると便利な物でもいつ辞めるか分からない状況では買いにくいですからね・・・

デンソーは退社日の翌日に退寮させられますので身軽なのがベストです。

ベッドや筋トレの機材など重量物の持ち込みはやめたほうがいいと思います。

捨てたもの

満了した寮生から譲り受けた物や、実家に帰った時持ってきた物がたくさんありました。

しかし、ほとんどは必要なくなってしまい処分する羽目に・・・

  • 扇風機

実家から送ってもらいましたが、熱くなったらすぐ冷房を使い始めたので意味なし。

光熱費で一律7,000円給与天引きされるので、電気は使わないと損です。

部屋干し時の換気にも使っていましたが、除湿器を買ったので不要になりました。

  • デスクトップPC

退社した同期に譲ってもらいましたがとにかくスペースを取る・・・

ひとつのテーブルをいろいろな形で使用したい私には不向きでした。

あと、コンセントも複数必要になりますからね。

テーブル周りの見た目がスッキリしないので、申し訳ないけど処分させていただきました。

  • その他

アウター・ズボン・靴などファッション関係のアイテムはかなり捨てました。

平日は作業着通勤で寮にいる間はジャージにサンダルです。

土日しかまともな服を着ないので、アウター2着デニム1本黒パン1本だけになってしまいました。

服は古着屋で売るのが楽ですが、ヤフオクが一番お金になるのでオススメです。

服はコレクションする楽しみもありますが、いらないものはどんどん売って毎年新作を買うのもいいですよ。

買い物は気分転換にもなります。

まとめ

最初は3泊の旅行だと思って必要最小限の物だけ持っていこう。

休日になったら足りない分の下着類や雑貨を買いに行こう。

いつ辞めることになるか分からない、最初の半年くらいは身軽に。

長くやっていく自信がついたら家具家電の購入も考えよう。

ただし、ひとりで運べないくらいの大型家具は控えよう。

以上です!

またまた~

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。