デンソー期間工の給料は?私がトヨタを半年で辞めてデンソーに移った理由

f:id:k-fuguri:20161029211004j:image

デンソーを受けようと思ったきっかけはトヨタ期間工時代の同僚の影響でした。

トヨタ自動車田原工場、別の名は刑務所。

まわりは山と田んぼばかりの超僻地。

最寄りのコンビニまで徒歩30分、工場までは10キロ。

平日は遊ぶどころか日用品の買い物すら満足にできない環境。

トヨタ最悪と言われる場所に配属になってしまいました。

2013年夏の話です。

配属先は地獄の組立部、そこで期間工歴が長い青年と同じ組になりました。

同年代で同じ寮生だったので仲良くなり、今でも付き合いが続いています。

私が入社したのが7月、彼は5月入社だったので彼の方が先に満期を迎えます。

更新するの?と聞いたところ「デンソーの方が稼げるからそっちに行きたい」と。

デンソー?私は全く知らない会社でした。

大企業?本当に給料良いの?工場の場所は?寮は?

質問攻めにした記憶があります。

私は金の亡者なのでこういう話にはすぐに食いつきます。

彼が11月に半年満了で退社し、私も12月に同じく満了しました。

もちろんデンソーに行くためです。

この時の選択は間違いでは無かったと思います。

手取りが5万以上増えて学費ローンを完済。

貯金もかなりできました。

京都市で会社員をしていた時は、仕事のストレスとお金の問題で心がかなり荒れていました。

しかし、今ではそんな事は遠い昔の事のように思えます。

お金の余裕は心の余裕なんだと、しみじみ感じました。

スポンサーリンク


デンソー期間工の月給は?

f:id:k-fuguri:20161029211104j:image

前置きが長くなりましたが、実際に貰える賃金について詳しくお話をします。

まず、2016年10月現在、デンソー期間工の給与体系は以下の通りです。

日給 7時間50分勤務(8:40~17:15)
1年目 9,650円~10,950円
2年目 10,650円
3年目 10,950円
※経験者は満了回数によって1年目の日給が変わります

製造業の契約社員(期間工)・派遣社員・アルバイトの中ではトップクラスの日給です。

1年ごとに日給が上がっていきますが、1年経過後の1,000円アップが大きいです。

月収で2万円以上アップするので、これからデンソーで働く方は半年後の【有給取得】と1年後の【日給アップ】を目先の目標に頑張りましょう。

私が入社した2014年3月の時点では日給9,000円でしたので、いま入社されたばかりの方が羨ましいです。

日給は私が入社してから何度か改定(増額)されています。

それについては後日改めて記事を投稿します。

上記の金額×勤務日数が月の基本給になります。

入社1年目で勤務日数20日の場合の基本給は、193,000円です。

正直少ない・・・と感じませんか?

しかし、これは手当を含まない金額です。

デンソーは【手当で稼ぐ】と言ってもいい程、基本給に加算されるお金が多いです。

これから手当をひとつひとつ説明していきます。

長くなるかも知れませんがお付き合いください。

時間外手当

残業代です。

1時間につき通常の1.30倍の金額になります。

例:9,650÷7.833×1.30=1,601円(1年目の日給・7時間50分勤務の場合)

休日勤務手当

休日出勤したときに支給されます。

1時間につき通常の1.45倍の金額になります。

例:9,650÷7.833×1.45=1,786円(1年目の日給・7時間50分勤務の場合)

土日祝日でも会社カレンダーで出勤日になっている場合は平日扱いになります。

休日勤務手当は付かないので注意してください。

会社指定の休日に出勤した場合に貰える手当です。

交替勤務手当

夜勤など交替勤務をしている場合に支給されます。

1時間単位の支給ではなく、勤務帯ごとに1日単位での支給になります。

2交替職場はD・E勤務の方が多いと思います。

昼勤が残業を1.5~2.5時間やって夜勤に繋ぐパターンですね。

D勤務(18:55~3:45)、E勤務(19:55~4:45)=4,550円

日給によって変動するのでしょうか?私も良く分かっていません。

詳しい方教えてください・・・

例:D勤務が月に10日=45,500円

深夜作業手当

22時~5時までの間に勤務した場合、

1時間につき通常の0.30倍の金額が支給されます。

D勤務よりも退勤時間の遅いE勤務の方が多く貰えますね。

夜勤も残業がある職場が殆どなので、実際はあまり変わらないと思いますが・・・

例:9,650÷7.833×0.30=369円(1年目の日給・7時間50分勤務の場合)

指定代休手当

1日につき日給×0.45が支給されます。

土日に代出をした方が平日に代わりに取る休みが代休です。

普通は生産が遅れた場合、休日出勤で対応します。

しかし、残業時間には上限があり休出ができない場合があります。

そのような場合に代出をする職場が多いです。

例:9,650×0.45=4,342円

主な手当の紹介は以上になります。

デンソーの手当は法定の割増率より多くなっています。

時間外労働:デンソー 30% 法定 25%以上
休日労働:デンソー 40% 法定 35%以上
深夜労働:デンソー 30% 法定 25%以上
交替勤務:デンソー あり 法定 なし

お金を稼ぎに来ている訳ですから、残業休出は喜んでやりましょう。

デンソーの残業は基本的に断れないと思っておいてください。

生産計画をクリアするには残業不可避の職場が多いです。

デンソー期間工の給与明細

では、実際月の給料はどれくらいになるのでしょうか?

私の給与明細をお見せします。

実働20日(夜勤10日)残業約40時間の月の明細です。

少し前の物なので改定前の給与体系になっていますが、昼と夜の日数のバランスが良いのでサンプルとして採用しました。

f:id:k-fuguri:20161027062026j:image

一番上の基準内賃金支給額というのが基本給(日給×日数)です。

その下は先ほど紹介した手当ですが、なんと約14万もあります。

基本給約22万+手当約14万=総支給額約36万

f:id:k-fuguri:20161027062056j:image

社会保険料や住民税・食費などで約9万円の控除があり、手取りは約27万でした。

f:id:k-fuguri:20161027062311j:image

私の勤務する製作所では平均的な給与です。

残業を80時間近くする激務の職場だと手取り30万を軽く超えます。

まとめ

私がデンソーに移った理由は【お金】です。

仕事が楽ということも聞いていましたが、実際に働いたことのない人にとっては噂話の域を出ません。

実際に現場に配属後、仕事ををしてみないと分からないことです。

また、同じ作業でも人によって感じる作業負荷に違いがあるかもしれません。

私を含めた経験者の話はあてにならない場合があるということです。

しかし、給与体系は一目瞭然です。

日給や手当・満了金などどれも明示されているので裏切られることはありません。

貯金をしたい方には迷うことなくデンソー期間工をオススメします。

残業時間については職場次第ですが、2交替の職場なら夜勤への繋ぎのために残業は必ずあります。

心配でしたら面接の際に忙しい製作所への配属をお願いしておきましょう。

デンソーは面接の際に製作所の希望を出すことができます。

以上、私がトヨタからデンソーに移籍した理由と給与体系についての説明でした。

それではまた〜

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。